毎日のこだわりの洗顔方法

毎日のこだわりの洗顔方法

私は毎日の洗顔にこだわることで、少しでも美肌になることを目指しています。
まず、基本は一日三回の洗顔を行います。
それは、朝起きた時、外出する前、入浴している時の三回です。
夏など汗をかいた時には、それにプラスして洗うこともあります。
そして、どの洗顔の時にも、ぬるま湯で優しく包み込むように洗います。
冷たすぎても熱すぎても肌をいためますし、ごしごし洗うのも肌をいためます。
そして、洗顔後には、化粧水と乳液をつけることを忘れません。
化粧水は少し強めに、肌に染み込ませるような感じでつけます。
そして乳液は、優しく包み込むように、顔に手を当てるようにしてつけます。
また、洗顔の時に使う洗顔シャンプーは、朝起きた時には使いません。
朝は水のみで洗います。
洗顔シャンプーと言えども、使いすぎは肌をいためるためです。
朝起きた時は表面の汚れを洗い流す程度の気持ちで洗います。
どちらにせよ、朝起きてから家を出るまではそこまで長い時間はないので、すぐに洗顔シャンプーで洗って、細かい汚れまで落とすことができるので大丈夫なのです。
そして、外出する前と入浴している時には、異なる洗顔シャンプーを使います。
シャンプーによって効果が異なるため、様々な効果を取り入れたいと思うからです。

これらの洗顔を毎日行っています。
これにプラスして、何か特別な用事がある日の前日などには、顔パックを使ったり、少し特別な化粧水を使うなどして、更に美肌になるようにしています。