肌荒れを治すための睡眠

肌荒れを治すための睡眠

私は肌荒れの中でもとくにニキビに悩んでいて、ずっと食事に気を使っていました。それでもなかなか治らなくて、友達から「睡眠も大事だよ」と言われ、最近睡眠に気を使っています。普段、飲み会や夜遊びなどが楽しくて、ついつい帰宅が遅くなってしまうのですが、それも週に1度までと決めました。それから家で深夜のテレビ番組を見たいときは、すべて録画し、週末にまとめて見ています。とにかく就寝時間を早める努力をし、睡眠時間を確保するようにしているのです。
他にも睡眠中に目が覚めてしまわないように、騒音や光を防いでいます。とくに家の近くに線路があるので、耳栓も用意して寝ています。ときどき耳栓のせいで、目覚ましの音が聞こえず、起きるのが遅くなってしまうこともありますが、ぐっすり眠れている証拠かな、とポジティブに考えています。
この生活をすでに1か月ぐらい続けていますが、かなりニキビの量が減ってきました。何よりも慢性的な寝不足だったので、それが改善されて1日中元気です。元気なので、ランニングしたり、半身浴をしたりする元気が夜でも残っているので、美容のために何かできて、それもニキビを治すためにいいのかもしれません。
今度は部屋に加湿器やアロマ機能が付いている空気洗浄機を買って、さらに快適な眠りにつけるようにしたいな、と思っています。肌荒れを徹底的に治し、早く憧れの美肌を手に入れたいです。時間はかかりそうですが、辛抱強く頑張ります。